医療・健康・介護情報をわかりやすく発信

With Magazine

今月のテーマは「眼」 アイメークやアレルギーで目をこする方は要注意!眼瞼下垂

\教えて/ドクター!

今月のテーマは「眼」 アイメークやアレルギーで目をこする方は要注意!眼瞼下垂

  • 手術
  • 治療

今月のテーマは「眼」

近年、医療の進歩とともに健康寿命が伸びています。それに伴い加齢によって起こる後天性の眼瞼下垂症の患者さんが増えています。「眼瞼下垂(がんけんかすい)」とは眼瞼(まぶた)が充分に開けられず黒目に被っている状態をいいます。
海南病院の形成外科ではこのような眼瞼下垂症に対して局所麻酔での手術治療を行っています。今回は当院での眼瞼下垂症治療について解説したいと思います。

眼瞼下垂の原因

  • コンタクトレンズの装用(手で目を開けたり圧迫する動作)
  • アレルギー疾患(よくこする)
  • 白内障手術などによるまぶたへの強い刺激
  • 腫れぼったいまぶた(脂肪の重みと加齢による皮膚の緩み)
  • 加齢により腱膜が薄くなる  など

手で目を開けたり圧迫する動作
まぶたをよくこする動作

「眼瞼下垂」ってどんな病気?

眼瞼挙筋(がんけんきょきん:まぶたを挙げる筋肉)の機能が生まれつき弱かったり失われている「先天性眼瞼下垂」と、加齢などによる筋力の低下や皮膚が緩みで生じる「後天性眼瞼下垂」(腱膜性眼瞼下垂や皮膚弛緩症)があります。 また、顔面神経麻痺の後遺症として生じたり重症筋無力症などの症状として表れたりするものもあります。

どんな症状がでるの?

  1. 瞳孔にまぶたや皮膚が覆い被さってくることで視野が狭くなり「見えにくく」なる。
  2. まぶたが上手くあげられず眉毛をあげたりしてまぶたを持ち上げようとする。
  3. それでも見えにくい場合はさらに頸部を後屈させることで視野を確保するようになる。

これらの結果として
「眉毛とまつげの間が間延びした眠たそうな印象の眼」となり

  • おでこの深いシワ
  • 肩こり
  • 筋肉の緊張による頭痛
  • 易疲労感(疲れやすい)

などの症状がでてきます。これらの症状は、手術治療により緩和が期待できます。

どんな治療をするの?

眼瞼下垂の手術は、症状の改善を目的としており、美容目的での重瞼術(二重にする手術)とは異なるため保険診療が可能です。眼瞼下垂の原因は多岐にわたり、まぶたのけいれんや神経の疾患が隠れていることもあります。治療内容も状況によって変わりますので、まずは診察し患者さんと相談の上で治療方針を決めていきます。お気軽にご相談ください。

先天性眼瞼下垂(せんてんせいがんけんかすい)

筋膜移植や非吸収糸による眼瞼のつり上げを行い、前頭筋(おでこの筋肉)を使ってまぶたが開くようにします。小児の場合は入院の上、全身麻酔下での手術を行います。

腱膜性眼瞼下垂(けんまくせいがんけんかすい)

余剰皮膚を切除しつつ緩んだ挙筋腱膜(きょきんけんまく)の短縮や正しい位置での固定を行います。局所麻酔でまぶたの開き具合を調整しつつ行いますが、術後出血や腫れの予防のために、1泊2日での入院手術としています。

皮膚弛緩症(ひふしかんしょう)

眼瞼挙筋(がんけんきょけん)の機能に問題がない場合や腱膜性眼瞼下垂(けんまくせいがんけんかすい)の手術の際の皮膚切除のみでは余剰皮膚が不十分な場合には、眉毛下の皮膚を切除することで症状の改善を図ります。局所麻酔での日帰り手術が可能です。

海南病院

病 床 数/540床

診 療 科/全31科

場   所/愛知県弥富市前ケ須町南本田396番地

電話番号/0567-65-2511(代表)

受付時間

紹介状をお持ちの方
●予約のある方 8:00~ ⇒紹介予約受付へ
●予約のない方 8:00~11:00 ⇒中央受付へ


紹介状をお持ちでない方
●予約のある方 8:00~17:00 ⇒再来受付機へ
●救急外来受診後、診察指示がある方
 8:30~11:00 ⇒中央受付へ


※当日予約のない方は、中央受付でご相談ください。

JA愛知厚生連 SNS

SNSで皆さんの生活に役立つ
医療・健康情報をお届けしています。

  • Instagram
  • facebook
  • LINE 公式アカウント