JA愛知厚生連は、
医療・保健・福祉のあるべき姿を追い求めます。

文字サイズを変更する

文字サイズを標準にする

文字サイズを拡大する

看護部紹介

トップページ > 看護部紹介

本部医療事業部 看護部

看護課長挨拶

本部医療事業部看護課は、公的医療機関として医療・保健・福祉を中心に地域医療を支え働く看護部門の支援として、看護部理念の共有化、看護の質向上と効率化に向けた協議・検討、情報提供・研修の企画・実施等々を行っています。

愛知県厚生連看護部理念

私たちは、地域住民の健康な生活を支援するために、専門職業人としての自覚と誇りを持って、質の高い看護を提供します。

私たち看護者は、厚生連理念を基に看護者の論理網領に従い、地域住民の健康な生活を支えるために、専門職として質の高い看護を提供できるよう日々努力しています。

看護部ホームページ

看護課長

愛知県厚生連看護部キャリア開発システム

看護部全体の課題に早急に対応するため、平成17年9月組織編成を行い「看護の質」「人的資源」「職場環境」の3つのマネジメントチームを設置しました。その中の「人的資源マネジメントチーム」において、キャリア開発のためにクリニカルラダーとシステムの整備を行い、平成19年度から導入することとなりました。

厚生連病院が望む看護師像

  • 質の高い看護が提供できる。
  • 全ての職員が同じ質の看護を提供できる。
  • 常に成長しようとする姿勢を持っている。

キャリア開発に関する考え方

個人のキャリア

「将来なりたい自分になろうとすることであり、仕事を通した個人の成長である。」

組織のキャリアニーズ

「組織にとって必要な人材を示し、個人の成長を組織の成長に活かすことである。」


+

キャリアニーズの一致

個人のキャリアを組織内で積極的に実現させることによって組織が必要とする人的能力を将来に渡って継続的に確保し組織としての発展を図ることができる。「個人のキャリア開発を図る教育システムが必要である」という考えのもとに『教育理念』とキャリア開発システムを作成した。

厚生連看護部教育理念

  1. 愛知県厚生連看護部理念に基づき、信頼と満足の得られる誠実な看護が提供できる看護者を育てる。
  2. 看護者個々のキャリア開発を支援し、職務満足を追い求めることができる教育的環境を提供する。

↓

厚生連の特長を活かせるようクリニカルラダーを“8病院統一とした。”

厚生連クリニカルラダー

厚生連クリニカルラダー

特徴

  • 8病院共通の理念を以って、看護の質向上を図ることができる。
  • どの厚生連病院でも同じ質の看護を提供できる。
  • 以前受けた教育や、どの能力レベルにあるのかを明確にすることで、転勤可能な本会のシステムにも対応できる。

発達モデル図

発達モデル図

↓

平成19年度からスタート

ガザニアの花:花言葉は「あなたを誇りに思う」
キク科ガザニア属の常緑多年草で、学名はGazania日本名は「勲章菊」、英名はGazania,Treasure flowerであり、Treasureは、財宝や財産、貴重品、重要品といった意味をもっている。これらの意味から、向上心を持って自らのキャリア開発を行い厚生連の看護師として、誇りを持って看護を行う一人一人の看護者を誇りに思い、重要な人材と評価したいという意味を込めてモチーフとした。

ガザニアの花

ガザニアの花

ページトップへ戻る