医療・健康・介護情報をわかりやすく発信

With Magazine

【ご自宅で介護をしているご家族の方へ】「レスパイト入院」で介護のひとやすみをしませんか?

介護のこと

【ご自宅で介護をしているご家族の方へ】「レスパイト入院」で介護のひとやすみをしませんか?

  • 介護
  • 高齢者

みなさん、介護のひと休み「レスパイト入院」をご存じですか?

レスパイト入院は、自宅療養中の患者さんに一時的に入院していただくことで介護をしているご家族に休息していただく短期入院のことです。

「日々の介護に疲れてしまった」「短期間介護ができない事情がある」という方は、ぜひこの機会にご利用ください。

「レスパイト入院」とは?

  • 介護者の負担軽減を目的としたしくみです。
  • 自宅療養中の患者さんが一時的に入院することができます。
  • 治療目的の入院ではありません。※症状悪化時を除く
  • 医療的管理が必要で、介護保険のショートステイが利用困難な方も利用できます。

「レスパイト」とは「一時的中断」「休息」「息抜き」を意味します。

こんな時にご利用ください

・日々の介護に疲れてしまった

・定期的に利用して介護を継続したい

・趣味を楽しんでリフレッシュしたい

・冠婚葬祭に出席する

・出張や旅行に行く

・急な病気・入院・ケガになった など

 

レスパイト入院の流れ

レスパイト入院の流れは次のとおりです。

  1. 担当ケアマネジャー・かかりつけ医等に相談
  2. 担当ケアマネジャーから病院へ連絡
  3. 病院から受け入れ調整の結果を患者さんの担当ケアマネジャーへ連絡

レスパイト入院の入院期間

原則14日以内です(期間延長を希望される場合はご相談ください)。

定期利用も可能ですが、次の入院まで一定期間空けていただくこともあります。詳しくは各病院の相談窓口までお問い合わせください。

レスパイト入院の費用について

  • 入院費用は、医療保険での対応となります。
  • 個室料金や食事代は自己負担となります。

 ※お薬(内服・インスリン・栄養剤など)や医療材料(ストマなど)はご持参いただいたものを使用します
 ※おむつ・寝巻き(有料)などのレンタル利用も可能です。

申し込み方法

レスパイト入院をご希望の方は、下記を通してお申込みください。

  • 担当ケアマネジャー
  • かかりつけ医
  • 訪問看護ステーション 等

レスパイト入院ができるJA愛知厚生連の病院は、渥美病院、稲沢厚生病院、足助病院、知多厚生病院です。

各病院の相談窓口までお気軽にお問合せください。

“介護のひと休み”にぜひご利用ください。

問い合わせ先

渥美病院 地域医療連携課

住所:愛知県田原市神戸町赤石1番地1

電話:0531-22-2131(代表)

稲沢厚生病院 医療福祉相談課

住所:愛知県稲沢市祖父江町本甲拾町野7番地

電話:0587-97-2131(代表)

知多厚生病院 医療福祉相談課

住所:愛知県知多郡美浜町河和西谷81-6

電話:0569-82-0395(代表)

足助病院 医療福祉相談課

住所:愛知県豊田市岩神町仲田20

電話:0565-62-1211(代表)

各病院へのお電話は診療時間内にお願いいたします。「レスパイト入院の件で」とお伝えいただくとスムーズです。

JA愛知厚生連 SNS

SNSで皆さんの生活に役立つ
医療・健康情報をお届けしています。

  • Instagram
  • facebook
  • LINE 公式アカウント