リンパ浮腫外来・リンパ浮腫指導外来                                       

リンパ浮腫外来

 リンパ浮腫(むくみ)とは、リンパ管系の損傷や閉塞により体液が正常に流れないために起こるむくみのことです。多くはがんの手術や放射線治療によってリンパ液の流れが悪くなったときに起こります。
 リンパ浮腫は、がんの治療を受けた全ての患者さんが発症するわけではありませんが、一度発症すると治りにくいという特徴があります。重症化すると生活に支障を来すことがありますので、発症後は早い時期から治療を始め、悪化を防ぐことが重要です。

リンパ浮腫外来(保険診療):予約制

診察日 時間 担当者
毎週火曜日 9:00~12:30 看護師:リンパドレナージセラピスト・リンパ療法士 
赤堀 はるみ

リンパ浮腫指導外来

 リンパ浮腫指導外来では指導対象となる手術を受けられた方に対して、入院中と退院後に日常生活指導を行っております。

リンパ浮腫指導外来:予約制

診察日 時間 担当者
毎週火曜日 13:30~16:30 看護師:リンパドレナージセラピスト・リンパ療法士 
赤堀 はるみ

 医師の診察により必要と判断されれば、リンパ浮腫外来でリンパ浮腫ケアの専門的な研修を修了した看護師によるリンパ浮腫ケアを受けることができます。

 治療に必要な弾性着衣(スリーブや手袋・ストッキング)、弾性包帯(バンテージ)の料金は別途必要となります。(弾性着衣や弾性包帯の料金は療養費の対象となります。)

リンパ浮腫外来でのケア内容リンパ浮腫外来でのケア内容

・医療徒手リンパドレナージ

・圧迫療法(弾性ストッキングやバンテージの処方)

・運動療法指導

・日常生活指導

・スキンケア指導

診察のご予約について

 リンパ浮腫外来・リンパ浮腫指導外来では、お一人ずつの治療環境を優先するため完全予約制での診療を行っております。

受診までの流れは以下のようになります。

①担当科の医師の診察を受けていただきます。(担当科とはむくみの原因と考えられる担当科(例えば、乳腺外科・泌尿器科・婦人科など)となりますので、ご不明な方はご相談下さい)

②担当科の医師が診断し、必要な検査を行ったうえでリンパ浮腫外来受診が必要と判断された場合、リンパ浮腫外来の予約をとります。

お問い合わせ先

(0587)51-3333 火曜日12:30~17:00 リンパ浮腫外来担当者