病院機能評価                                      

 当院は、平成26年9月4日付で公益財団法人日本医療機能評価機構が定める機能種別版評価項目(3rd:Ver1.0)「一般病院2」及び「慢性期病院」の認定を受けました。(更新2回目)


【 認定期間 : 2014年9月4日 ~ 2019年9月3日 】
一般病院2 一般病院2
慢性期病院 一般病院2

 今後とも「患者さん中心の医療」「患者さんの安心と信頼を得る」という当院の理念のもと、より良質な医療サービスが提供できるよう、スタッフ一丸となって継続的な改善活動に取り組んでまいります。


結果の詳細はこちらをご覧ください。


病院機能評価とは

 病院機能評価とは、病院が組織的に医療を提供するための基本的な活動 (機能) が、適切に実施されているかどうかを評価する仕組みです。評価調査者 (サーベイヤー) が中立・公平な立場にたって、所定の評価項目に沿って病院の活動状況を評価し、評価の結果明らかになった課題に対し、病院が改善に取り組むことで、医療の質向上が図られます。