江南中部地域包括支援センター                                      

 江南中部地域包括支援センターは、江南市から委託を受けた公的な高齢者の相談機関です。
 江南市内に3つ設置されており、お住まいの地区で担当が分かれています。相談者の秘密は守られます。相談は無料ですのでお気軽にご相談ください。

    詳細はこちら
    ※江南市以外にお住まいの方については、お住まいの市町村役場にお問い合わせください。

担当地区

イメージイラスト
古知野中学校区、北部中学校区の一部
赤童子町(大堀、御宿、福住、藤宮、南野、南山)、
石枕町、尾崎町、北野町、古知野町、山王町、
高屋町、野白町、飛高町、前野町、宮後町、前飛保町(緑ケ丘、藤町)、 江森町、山尻町

連絡先

    直通電話がございます。(24時間体制)
場 所 江南厚生病院 外来2階 Nブロック(外来エレベーター横です)
TEL 0587‐51‐3322
FAX 0587‐51‐3323
担当者 社会福祉士     大森・蟹江・横井・長谷川(さ)
主任介護支援専門員 長谷川(由)
看 護 師     池野

介護や生活に関するご相談

     地域包括支援センターでは高齢者の方が住み慣れた地域で暮らし続けていくことが できるように、介護や生活に関するさまざまな相談を受け付けています。
    ・介護予防サービスの相談
    ・介護の相談
    ・これまでできていた家事などの生活についての不安
    ・成年後見制度など、お金や財産の管理についての相談
    ・高齢者虐待(疑い含む)の通報窓口
     参照:これって高齢者虐待なの? など

認知症に関するご相談

     認知症になっても安心して暮らしていけるよう、「認知症地域支援推進員」を配置してい ます。また、江南市の「認知症初期集中支援チーム」のチーム員も配置しております。
    参照:認知症地域支援推進員・認知症初期集中支援チーム

     年々、認知症に関する相談は増えています。心配事や悩み事、不安な事などがありましたら、必ず自分(家族)だけで抱え込まずにご連絡ください。
    ・認知症に関するご相談
    ・認知症に関する出前講座
    ・認知症サポーター養成講座
    ・江南認知症家族会の運営のお手伝いをしています
     参照:江南認知症家族会の案内

地域づくりに関するご相談

     高齢になっても住み慣れた地域で暮らしつづけていけるよう、自分自身のケアや住民同士 で支え合うまちづくり、「地域包括ケアシステムの構築」を進めています。
    ・老人クラブやサロン、地域の役員会での出前講座
    ・家から歩いて行ける距離で、気軽に集まって筋力低下や認知症の予防ができる場をつくる
     お手伝い
     中部地区の運動などの地域の活動場所
    ・住民の方々の介護予防、認知症予防等の取り組みへのお手伝い
    ・地域の困りごとを教えていただいて今後のことを話し合う「地域ケア(推進)会議」の開催
     2019年度 古知野東小学校区地域ケア推進会議報告

地域包括だよりの発行

     昨年から「地域包括だより」を発行しています。知っていただきたいことを掲載して地区 の回覧板に入れています。ぜひ、読んでみてください!
    2019年創刊号
    2019年第2号
    2020年最新号