5階南 NICU・GCU                          

5南病棟はNICU6床(新生児集中管理)、GCU12床(回復治療室)計18床の病棟で、病床利用率はNICU90%、GCU75%です。NICUの入院基準は在胎週数26週以上、600g以上の未熟児が対象となっています。出生後治療を必要とするベビーを救命し、その後順調に成長できるよう日々のケアにあたっています。GCUではNICUでの治療後、急性期から脱したベビー、状態が安定したベビーを退院まで引き続きケアしています。出生前の産前訪問や入室後のオリエンテーションにも力を入れ、離れ離れになっているパパやママに不安を与えないように丁寧な説明や対応を心掛けています。またディベロップメンタルケアや母乳育児、ママだけでなくパパへの育児指導にも積極的に取り組んでいます。地域の保健センターや保健所との連携、院内における他職種との連携や交流、勉強会なども日常の業務を通し盛んに行いそれぞれが専門性を生かし関わっています。
抜群のチームワーク、笑顔と愛情いっぱいのスタッフがベビーの笑顔に癒されながら日夜頑張っている病棟です。退院後検診などでベビーを見せに来てくれる時、大きくなった姿に喜びとやりがいを感じています。

 

写真:NICU GCU

写真:NICU GCU

写真:NICU GCU