5階東 こども医療センター                          

5階東こども医療センターは、0歳から15歳の小児が入院している51床の病棟です。感染性の急性疾患で短期間入院される子どもが大半ですが、中には慢性疾患で長期にわたり入院となる子ども達もいます。成長発達の著しい時期に入院となった子どもに対し、緊張感や恐怖心を和らげ、安心して過ごせる環境づくりに心がけ、保育士と協働し遊びや集団保育なども行っています。長期に入院となる学童期の子どもには、治療を受けながら、院内にある小・中学校で学習を継続できるよう、定期的に保護者、医療者、学校と連携をはかり支援しています。
看護師一人ひとりが、子どもの回復力・生命力を実感し、看護のやりがいを感じながら、優しく、明るくチームワークのよい病棟です。

 

写真:こども医療センター

写真:こども医療センター

写真:こども医療センター