こんなにいろいろ! ワークスタイル

  1. トップページ
  2. こんなにいろいろ! ワークスタイル
  3. > 下野 京子/麻衣子

下野 京子/麻衣子

わたしたち、親子で厚生連のナースです。

<母>下野 京子 外科病棟 師長

ふたり目を出産したタイミングで一度退職して、しばらくして復帰しました。
子どもが小さい頃は病棟にも、忘年会などの行事にも連れて行ったので、同僚や先生たちがよく遊んでくれましたね。娘が「看護師になりたい」と言ったときは、あまり器用なタイプではないので心配でしたが、看護学校時代に徹夜でレポートを書き上げようとする姿を見て、看護師に向いていると思いました。一生懸命であることは看護師にとって大事な資質だからです。
入職して1年目は成長が遅いと悩んでいたようですが、ゆっくりでもていねいにできればよいと思い、「一生懸命、謙虚にがんばりなさい。そうすれば先輩たちが教えてくれるよ」とアドバイスしました。
最近はなんとか大丈夫そうですね!

<娘>下野 麻衣子 内科病棟

小さな頃から、よく母に連れられてこの病院に来ていました。私にとって病院はみんなに遊んでもらえる楽しい場所。ごく自然に「看護師になりたい」と思うようになりました。
母にはいろいろ力になってもらいました。国家試験の勉強に付き合ってもらったことも。
豊田厚生病院に入職してからは、自分の成長が遅いことに悩んで、よく話を聞いてもらいましたね。2年目からは母に相談することも減りましたが、勉強会の資料をつくるときは構成や文章をチェックしてもらっています。
実は入職先を決めるときに、豊田厚生病院にしようか、海南病院にしようかと迷いました。豊田厚生を選んで、もし母に迷惑をかけたらどうしようと不安で。
でも今は、母と同じ病院でよかったと思います。

豊田厚生病院
PAGE TOP