こんなにいろいろ!ワークスタイル

中野 久美子 訪問看護ステーション

家族が育った
地元に恩返しがしたいから。

私自身がこの街出身で、今は家族と一緒に住んでいます。子ども3人も知多の人のあたたかさに触れて育ちました。
高齢者の一人暮らしや、夫婦だけのご家庭が多く、高齢者が患者さんの療養生活を支えているケースが多くあります。訪問先では、じっくりと患者さんやご家族の要望をお聞きし、ていねいなケアを心がけています。「あなたが来るのを待っていたのよ」、帰りには「また来てね」と声をかけていただきます。漁師さんのお宅では、たくさん獲れた魚をいただいて、美味しい調理方法まで教えていただくことも。
訪問看護師の仕事はまだまだ認知度が低く、自宅に看護師が来ることに驚かれる人もいらっしゃいます。もっと訪問看護師を知っていただき、利用していただくことで、地元に恩返しがしたいと思っています。

知多厚生病院について
ワークスタイル一覧へ戻る
PAGE TOP