こんなにいろいろ! ワークスタイル

  1. トップページ
  2. こんなにいろいろ! ワークスタイル
  3. > 黒柳 通治

黒柳 通治

当直明けはサーフィンへ。

渥美病院に来てからボディーボードを始めました。
いつも行くのは病院からクルマで15分の赤羽根の海です。当直明けは9時半に病院を出て、2時間ぐらい波を楽しんでから帰宅。休みの日も朝5時半に起きて海へ。月に10回、いや13回ぐらいは海に出ますね。
ボードをかついで浜を歩いていると、たいてい顔なじみのサーファーたちに出会います。そのなかには一緒に働いている消化器内科のドクターや、ボディーボードをやるために転勤してきた看護師の女性も。彼女は大会にも出る筋金入りのサーファーなんですよ。
波待ちで凪いだ海を見ていると、ふと幸せを感じることがあります。仕事の悩みもどんどん小さくなっていく感じ。夏に家族で伊豆に行き、久々に息子とサーフィンを楽しみました。
最近孫も生まれたので、いつか一緒に波に乗りたいです。

渥美病院
PAGE TOP