home

病院のご案内外来・入院のご案内診療科・部門各種ドック・健診臨床指標篠島診療所病院へのアクセス

 

□ 診療担当医表

□ 救急医療について

□ お見舞いについて

 
 

□ 病診連携について

□ 医療講座について

 
 

□ 臨床研修医

□ 後期臨床研修医

□ 看護職員

□ その他

 


  入院されるにあたり、私たち病院職員は、患者さんの一日も早いご回復を願い、安心し
 て入院生活が送れますようお世話いたします。また、医療事故防止に努め、患者さんが安
 心して安全な医療を受けることができる病院を目指しております。
  快適な入院生活を送っていただくために、次のような決まりがあります。ご不便なこと
 もあると思いますが、ご理解とご協力をお願いいたします。
  入院生活でお気づき、ご不明な点などありましたら、職員にお気軽にご相談ください。

【入院の手続き】
 ○入院書類は、所定事項をご記入・ご捺印のうえナースステーションにお出しください
  (入院誓約書の身元引受人は成人の方でお願いいたします)。
 ○入院中に保険証などの変更がございましたら、入院案内(中央受付)にお申し出くださ
  い。

【入院時の持ち物について】
 ○当院では、入院に必要な寝衣・タオル類・日用品のセット(CSセット/洗濯付き)が
  あります。
  これは個々の患者さんとの契約に基づき、1日単位でレンタル料を請求するシステム
  です。セット内容など詳しいことは看護師にお尋ねください。
  セットを利用されない場合は、寝衣、洗面用具、タオル、バスタオル、ボディーソープ、
  シャンプー、リンス、コップ、ティッシュペーパー、くつをご用意ください。
  収納スペースに限りがありますので、お持ちいただく物は最小限にとどめてください。
  その他必要時はお知らせいたします。
 ○上記以外でお持ちいただく物として、診察券、保険証、受給者証、認印、下着類、ゴミ
  箱、筆記具、時計、ひげそり、現在服用中の薬(★)等をご用意ください。
  ★現在服用中の薬について
   ・入院中の薬物療法を安全かつ効果的に行うために、現在服用中の薬の内容をお調べ
    いたします。
   ・くすりの説明用紙・おくすり手帳(お持ちの方のみ)等、薬剤についての情報があ
    りましたら合わせてお持ちください。(現在服用されていないお薬は、お持ちいた
    だかなくて結構です。)
    ※お持ちいただいた薬は、外来の「お薬渡し口」にお預けください。
     入院手続き中に薬剤師が薬の内容を確認し、入院された病棟にて管理いたします。
    ※お持ちいただく薬は、“当院から処方された薬(入院となる診療科以外の科で処方
     された薬を含む)”と、“他院で処方された薬”が対象となります。
    ※入院中、市販薬・健康食品の使用は原則としてお断りしております。
    ※入院中、薬剤師が使用する薬の説明などを行います。
 ○当院では高機能オムツを取り扱っております。希望される方はお申し出ください。
 ○持ち物には、お名前の記入をお願いします。
 ○院内売店でも日用品等の販売をしておりますのでご利用ください。

 《注意》
  ※盗難防止のため、多額の現金やカード・貴重品はお持ちにならないでください。
  ※貴重品は床頭台内のセーフティボックスに入れ、施錠してください。
  ※危険物(はさみ・果物ナイフ等)は事故防止のため、持ち込みはご遠慮ください。

【リストバンドについて】
 ○入院から退院まで(外泊・外出時も含めて)、すべての患者さんにリストバンドを手首等
  に装着していただきます。ご不便をお掛けしたり、違和感を感じられる場合もあるかと
  思いますが、ご協力をお願いします。
 ※リストバンドは、患者さんの名前や診察券の番号などを表示したもので、目視による確
  認のほか、手術・検査・投薬・輸血など院内治療・検査における患者さんの確認を行い、
  患者取り違え・薬品間違い等を防止することを目的としています。

【病室について】
 病室については当院で決めさせていただきますが、個室を希望される場合はお 申し出くだ
 さい。なお、ご希望通りの病室をご用意できないこともあります。
 また、病状や緊急入院の患者さんのために病室の移動をお願いする場合がございますのでご
 承知ください。

【食事について】
  ・治療食の方は、治療食以外の食物は主治医にご相談ください。
  ・検査や手術など、診療上の理由によって食事が制限されたり、お待ちいただくことがあ
   りますので、ご承知ください。
  ・メニューの選択が可能です(病状により選択出来ない場合があります)。
  ・アレルギー等で食べられない食品がある場合は申し出てください。

 《配膳時間》
   朝食: 7時30分〜
   昼食:12時00分〜
   夕食:18時00分〜
    ※順次配膳いたします。入院病棟により配膳時間が前後することをご承知ください。

【入院費用の請求とお支払いについて】
 ○入院費用は健康保険法等の規定により算定します。ただし、健康保険法の適用外のものに
  ついては、当院の定める料金(実費)になります。
 ○請求と支払い  入院中の診療費は、毎月末締めにて、10日前後に請求書をお渡しします。
  請求書がお手元に届きましたら、会計(中央受付)でお支払いをお願いします。
  時間外および休日は、時間外受付でお支払いできます。
 ○個室料金(税込み)  特室・個室を利用される方は、以下の室料差額料金を負担していた
  だきます。 室料差額料金は、入院日・退院日の時間にかかわらず午前0時を基準に、1日分
  としてお支払いしていただきますのでご了承願います。(1泊2日の場合は、2日分の室料
  差額料金をいただきます)

種類 料金(1日/税込) 設備
特室A

14,040円
6階病棟

風呂、トイレ、洗面台、ミニキッチン、椅子、
クローゼット、ライティングデスク、ソファーベッド、
テーブル、冷蔵庫(無料)、テレビ(無料)、電話(有料)
特室B

8,640円
3・4階病棟

風呂、トイレ、洗面台、椅子、クローゼット、
ライティングデスク、 ソファーベッド、テーブル、
冷蔵庫(無料)、テレビ(無料)、電話(有料)
個室A

4,320円
2・3・4・6階病棟

シャワー、トイレ、洗面台、椅子、クローゼット、
冷蔵庫(有料)、テレビ(有料)、電話(有料)
特室C

3,240円
5階病棟

風呂、トイレ、洗面台、椅子、クローゼット、
ライティングデスク、ソファーベッド、テーブル、
冷蔵庫(無料)、テレビ(無料)、電話(有料)
個室B

2,160円
5階病棟

シャワー、トイレ、洗面台、椅子、クローゼット、
冷蔵庫(有料)、テレビ(有料)、電話(有料)


 ○当院は『診断群分類(DPC)方式』により入院費を計算します。
  (回復期リハビリ・療養病棟を除く)
  『診断群分類(DPC)方式』では、従来の診療行為ごとに診療費を合計して入院費を計
  算する「出来高方式」と異なり、病気の種類や診療内容によって診療費を分類し、あらか
  じめ厚生労働省が定めた包括(1日あたりの定額)部分と、手術やリハビリなどの出来高
  部分を合計して入院費を計算します。
  また、入院後の経過や治療の内容によって、前月までのお支払い額を退院時に調整させて
  いただく場合がありますのでご了承ください。
  なお、病気が診断群分類(DPC)のいずれにも該当しない場合は、従来の診療行為ごと
  に診療費を合計して入院費を計算する「出来高方式」で計算されます。

                                             ▲このページのトップへ

【総合相談について】
 ○当院へのご意見、医療サービスへの疑問、医療安全に関する事項、患者さんやご家族のお
  困りごとについて相談支援いたします。相談内容に応じて、医師・看護師・ソーシャルワ
  ーカーなどの担当者が対応いたします。 総合相談窓口は、正面玄関横の地域医療福祉連携
  センターです。

《相談時間》
   平 日    :9時00分〜17時00分
   第1・3土曜日:9時00分〜12時20分

《連絡先》

 総合相談窓口(医療福祉相談室):0569−83−2207(直通)


【備え付けの電気器具の使用について】

 ○備え付けテレビ・冷蔵庫・電話はテレビカードを購入してご利用ください。
  (1枚1000円)
  テレビカードの自動販売機は各病棟のデイルームに設置し
  ております。
  テレビカードの未使用分は、病棟1階自動販売機コーナー
  の精算機で精算をお願いします。
 ○コインランドリー(設置場所:病棟1階西側)もテレビカー
  ドでご利用できます。
  盗難防止のため洗濯機・乾燥機使用後はすみやかに洗濯物
  を取り出してください。
 ○有料個室には直通電話(有料)が常備してあります。部屋番号と内線番号とは異なります。
  使用方法は備え付けの案内をお読みください。

                                             ▲このページのトップへ
【退院】
 ○入院時から退院に向けた支援をさせていただいております。
 ○退院は治療経過などを医学的に検討したうえで主治医が判断します。
 ○退院は、なるべく午前中にご協力お願いします。
 ○退院当日に必要な薬、請求書をお届けいたしますので、会計(中央受付)でお支払いを
  お願いします。なお、休日退院の場合は、後日担当者よりご連絡させていただきます。
  お支払い方法につきましては、振込、現金書留でも結構です。 詳細は会計(中央受付)
  でお尋ねください。
 ○退院時は、忘れ物に十分ご注意ください。忘れた場合は1週間以内にご連絡ください。
  連絡がない場合は処分させていただきます。

【その他】
 ○家族室(病棟1階)
  付添い家族のための家族室がございます。ご利用については、ナース・ステーション
  までお尋ねください。

 ○デイルーム
  使用時間:6時00分〜21時00分

 ○理容サービス
  〈毎月〉最終火曜日 13:00〜16:00 病棟3階洗髪コーナー

【お願い】
 ○入院中の患者さんの駐車はご遠慮ください。やむを得ない場合は、職員にお申し出く
  ださい。
 ○病院内の器具、備品等を破損、または汚染された場合は、相当代価の請求をさせてい
  ただくことがあります。
 ○職員への心づけは、固くお断りいたします。
 ○空調バランスを保つため各病室の小窓、デイルームの窓は開放しないでください。
 ○飲酒、酒類のお持ち込みは固くお断りいたします。
 ○風気を乱す言動は慎んでください。
 ○院内での政治活動、宗教活動は固くお断りいたします。
 ○注意事項を守らず病院の運営に支障をきたしたり、他の患者さん等にご迷惑をかけた
  場合は、退院していただくこともありますのでご承知ください。

 当院は、医療や看護の質向上のために、医師・看護師・理学療法士・救命救急士
 等の研修・実習施設として貢献しています。診療や看護の研修・実習に関して、
 皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

 
                                            ▲このページのトップへ



 ○面会については、他の患者さんの安静と診
 療の妨げにならないようご配慮をお願い致し
 ます。面会をご希望される際は、中央受付(
 診療時間外は時間外受付)へお越しください。
 面会については、他の患者さんの安静と療養
 の妨げにならないようご配慮をお願いいたし
 ます。
 あらかじめご親戚やお知り合いの方にはご連
 絡のうえ、時間の厳守や短時間の面会に心が
 けてくださるようお願いいたします。
 なお、正面玄関は21時00分〜翌6時00
 分まで施錠いたします。

 
 ※お電話による入院患者さんに関するお問い合わせは、「医療・介護関係事業者における
 個人情報の適切な取扱いのためのガイドラインに関するQ&A(事例集)」に基づき、
 一切お答えいたしかねますのでご理解をお願いいたします。

 

【面会時間】  
平 日  13時00分〜20時00分
土曜日・休診日 11時00分〜20時00分


 《お願い》
 ・患者さんの症状・感染症によっては、お断りすることがございますので、ご了承ください。
 ・多人数、お子さま連れ、長時間の面会はご遠慮ください。
 ・同室の方のご迷惑にならないよう面会はデイルームをご利用ください。
 ・重傷個室への面会は看護師の許可を得てください。
 ・病室へのお花の持ち込みはご遠慮ください。
 ・ペット連れ、飲酒をしての面会はお断りします。


                                             ▲このページのトップへ