プログラム概要

必修科目以外の研修を話し合いの上決定します。希望により研修内容・期間の調整、途中変更が可能です。

原則として、1年目の4月は病院の勤務に慣れていただくために研修管理責任者の医師が所属する循環器内科にて、5・6月は救急外来への対応力を身に付けるため外科及び整形外科にて研修していただきます。

救急研修は2年間を通じて行いますが、初期研修中に合計3ヶ月以上、特に集中的な救急医療の研修を行います。

※救急外来の時間外の日当直は基本月4回

◆研修プログラム例1(現在整形外科医として後期研修中)

1年次

2年次