採用情報

うるおいと活力のあるガーデンシティたはら

住みやすい地方都市

 田原市は「大都会」ではありませんが、「不便な田舎」でもありません。『月刊現代』(平成19年10月号)の「住みやすい街ランキング」では、なんと全国第4位に、日本経済新聞社が平成19年12月に発表した「全国都市のサステナブル度調査」(環境保全、経済・財政、暮らしのバランスがとれている街)でも、全国第8位に選ばれるなど、“住みやすい地方都市”として客観的に評価されています。
 農業は産出額全国第1位(H18)、工業も製造品出荷額等が愛知県第3位(H19)、漁業も盛んで、活気ある産業のまちといえます。また、伊良湖岬をはじめとする数多くの景勝地を有し、観光地としても知られています。
関東圏、関西圏の中央に位置し、東海道の要衝となっている豊橋市に隣接。国道や私鉄によるアクセスも便利です。

癒しの空間 潮騒のまち・花のまち・食のまち

「名も知らぬ 遠き島より 流れ寄る 椰子の実一つ」
東西に細長い渥美半島のほぼ全域を占める田原市。北は風光明媚な三河湾、南は雄大な砂浜が連なる太平洋、島崎藤村の叙情詩『椰子の実』で有名な西端の伊良湖岬は伊勢湾に面し、さまざまな海の表情を楽しむことができます。
中でも、片浜十三里と呼ばれる太平洋沿岸はサーフィンのメッカとして知られ、近年は波を求めて都市圏から移住する人も目立ってきました。毎年夏には、世界サーフィン大会が開催されており、トッププロの妙技に、ビーチは熱く盛り上がります。
また、温暖な気候は、まちに四季折々の花を咲かせます。毎年1~3月には、市の花である菜の花をテーマにした『菜の花まつり』が開催され、市内で1,000万本以上の菜の花が咲き乱れます。さらに、市内を縦貫する国道一帯は『渥美半島菜の花浪漫街道』と銘打たれ、多くの景勝地を楽しみながら、新鮮な魚介類など“海の幸”、農業日本一を実感できる“里の幸”を味わうことができる風景街道として、市内外の人に親しまれています。

暮らしのエッセンス 福祉・環境・防災

 渥美病院の隣接地は、平成に入ってから開発されてきた閑静な新興市街地であるため、道路や建物が整然と整備されています。周辺には、スーパーマーケットやコンビニ、駅、金融機関、飲食店など、生活に欠かせない施設が徒歩圏内にコンパクトにまとまっています。さらに、市内の至る所に地元農産物の直売所があり、新鮮でおいしい食材を格安で手に入れることもできます。
 行政サービスの充実度も、住みやすさの指標として欠かせません。田原市では、近年子育て支援に力が入れられており、一般的な制度に加え、「中学校卒業までの子ども医療費無料」「第3子(3歳児未満)の保育料無料」「“子育て安心見守り隊”による育児相談」「子育て家庭優待事業」「こども110番バス運行」など手厚い制度が設けられています。もちろん、「児童クラブ」「一時保育」なども設置されており、産みやすい・育てやすいまちといえるでしょう。
 田原市中央図書館の充実度も特筆に値します。明るく、中庭や高い天井で開放感ある居心地の良い空間は、まるでおしゃれなカフェのよう。実際に、ドリンクを注文して読書できるコーナーもあり、“滞在型の図書館”として、利用者や全国の専門家から高い評価を受けています。
 また、田原市では『エコ・ガーデンシティ構想』に基づき、環境保全の先進的な取り組みが行われています。「低公害車購入補助」「太陽光発電設備設置補助」「高効率給湯器設置補助」など、市民への各種補助制度も充実しており、私たちの生活の一助となっています。
 万一のとき頼りになる防災対策。田原市では、すべての地区に自主防災会が組織されており、行政では対応が困難な災害直後の避難誘導や救助活動を市民自ら行えるよう、各自治会において安心安全な地域づくりが進められています。

人が輝く まちの活力

 田原市は産業のまちとして発展してきましたが、それを支えてきたのは「住みやすさ」、そして「住む人」「集まる人」といえるでしょう。
 国営発掘第1号の誉れ高い縄文時代の『吉胡貝塚』に代表されるように、古くから人の営みが盛んで、幕末の先覚者・渡辺崋山ゆかりの地として、歴史・文化の豊かな田原市。5月には、「初凧祈願祭」「けんか凧合戦」で盛り上がる『田原凧まつり』が、9月には「からくり山車」「打ち上げ花火」で有名な『田原祭り』が開催され、まちが熱気に包まれます。
 住んでみて、触れてみて、田原市の魅力をぜひ満喫してください。

暮らしのエッセンス 福祉・環境・防災

  • 田原市役所
  • 田原市役所のウェブサイト。田原市の最新情報から暮らしの情報、施設案内などをご案内。
  • 観光情報(田原市観光協会)
  • 田原市の観光案内サイト。市の歴史、観光ガイド、ウォーキングコースなどのご案内。
  • 田原市博物館
  • 田原の歴史的環境のもと渡辺崋山をはじめとした文化財を広く展示公開しています。
  • 田原市図書館
  • 35万点の収蔵能力を持つ図書館。カフェのような落ち着いた空間で本、CD、ビデオを楽しむことが出来ます。