臨床検査技術科

概要

採血室が新しくなりました。
今回,採血順番表示及び患者確認システムを導入し,採血室入口にディスプレイを設置して,待ち時間の表示も可能になりました。

病院で診察を受けて、医師から「血液と尿の検査をしましょう」とか「心電図をとってきてください」と言われた時、採血や検査をするのが、私たちの仕事です。臨床検査技術科は血液・尿などの検体を扱う検体検査と心電図や超音波などをおこなう生理検査に分かれます。
それでは、臨床検査技術科の様子を紹介します。検体検査では、血液や尿などを遠心分離機で血球成分などの細胞と血清などの液体に分けて、いろいろな検査機器で測定したり、顕微鏡で細胞を観察しています。

検査について

生理検査室では、心電図、超音波、肺機能をはじめ、睡眠時無呼吸検査は簡便なものから、東三河では数少ない精密検査も行っています。  私たち検査科では、患者さまに正確で迅速な検査結果をご提供できるよう、夜間・休日も24時間体制で頑張っています。

病理検査 細菌検査 生理検査
病気の診断、がん細胞の検索 インフルエンザウイルスやO-157の検出 睡眠時無呼吸検査の実施風景

生理検査室では、心電図、超音波、肺機能をはじめ、睡眠時無呼吸検査は簡便なものから、東三河では数少ない精密検査も行っています。
私たち検査科では、患者さまに正確で迅速な検査結果をご提供できるよう、夜間・休日も24時間体制で頑張っています。