足助病院
病院紹介診療部門外来担当医表院内マップお見舞いアクセスマップ関連病院
外来受診
入院について
健診・人間ドック
予防接種
看護部紹介
採用情報あすけあい
足助村塾
講演・実地指導をご希望の方
駐車場のご案内
薬剤科

 当院では、電子カルテを中心としたオーダーリングシステムによる院内電子化が整備されています。薬剤部部門システムにおいても、電子カルテにある臨床検査データを利用した患者さんの疾患や病態に基づく内服・注射調剤、バーコードを利用した散薬監査システムの導入など安全を配慮した取り組みを実践しています。
 さらに、入院患者様への薬剤管理指導では、カルテ情報や記録データなどを電子カルテと相互に送受信できるシステムを活用し、薬物治療における安全性の向上、効率的な業務の実践に取り組んでいます。

 薬剤師は、薬物治療において職能を発揮することによって、医師の負担を軽減するとともに責任を共有する必要があります。現在、感染制御専門薬剤師・NST専門薬剤師・糖尿病療養指導士の資格を有する薬剤師が個々の専門知識や技能を活用し、チーム医療活動に関わっています。

 医療技術が年々進歩するなかで、私たちは患者様や医療スタッフから信頼される薬剤部を目指しています。どうぞ、お薬のことならいつでもお気軽に薬剤師にご相談ください。

薬剤科
 薬剤部は外来棟1階及び2階に位置し、適正な薬物療法を支援するために業務に携わっています。


薬剤科

● 調剤室

 調剤室では、入院および外来患者様に投薬される薬(内服薬および外用薬)を調剤しています。
 特に、複数の診療科から薬が重複して処方されていないか、飲み合わせのよくない薬は無いかなど、処方箋の内容をコンピューターシステムにてチェック・確認して取りそろえています。
薬剤科
さらに、医薬品の品目・数量についても複数の薬剤師で確認し、間違ってお渡しすることのないように細心の注意を払っています。
 調剤が終わった薬は、最終鑑査で確認後に患者様のもとにお渡しします。
お渡しする際には、薬の作用・注意事項を記載したお薬の説明書を添付しております。服用される時には、是非ご参照ください。



● おくすりの窓口・相談室 ●薬剤科
 会計がお済みになりましたら、領収書とともにお渡しする薬の引換券をおくすりの窓口までお持ちください。
尚、お薬に関するご質問などもお受けしておりまので、どうぞお気軽にご相談下さい。また、お薬手帳に関する相談も承っています。
(対応時間:8時30分~17時)

 ◆お薬手帳に関してはこちら◆




● 医薬品情報管理室 ●  
薬剤科
 医薬品情報管理室では、採用している医薬品に関して、薬物治療における薬の適正な使用方法や副作用の情報等のさまざまな情報を収集・管理し、院内に提供する業務を行っています。医師・看護師を始め、患者様からの薬に関するお問い合わせにも対応しています。
また、院内で使用される医薬品の採用や既に採用された医薬品の削除などについて協議される薬事委員会への各種資料の収集・作成を行っています。製薬メーカーMRによる薬の宣伝活動のヒアリングを実施しています。

● 入院患者様への服薬指導

薬剤科

 薬剤師が、入院されている患者様のお部屋に伺い、処方された薬の効果、服用時の注意点、副作用などについてお話し、治療中のお薬の効果が得られているかどうか、副作用が現われていないかなどを確認する服薬指導業務を行っています。
尚、入院される際には、他院でもらわれた薬も含めて持参薬内容と服薬されていた状況を確認させていただいておりますので、ご心配なこと(過去に合わない薬があった等)がありましたら、どうぞお聞かせください。
さらに、入院されている患者様が、安全で最適な薬物療法を受けることができるように、担当の医師、看護師とも協力し合い、チーム医療の一員としての役割を果たすように努めています。


● 薬品・物品管理室

薬剤科

 薬品管理室では、注射薬・院内で使用される物品の管理・供給を行っています。
入院患者さんに処方された注射薬を、1日分ずつ個別セットをして病棟へ供給します。複数の薬剤師で、品目・数量、投与経路・投与量・投与速度、混合しても問題ないかなどをチェックします。
また、病棟や外来の診察室に配置している注射薬を定期的に点検し、品質や有効期限のチェックを行います。麻酔薬や筋弛緩薬など、特に注意が必要な薬品については、厳重な管理を行っています。


薬剤科

● 製剤室

 製剤室では、院内製剤の調製(安全キャビネットを使用した無菌調剤)と保管および診療科への提供を行っています。






資格・認定(平成29年1月時点)

 若い薬剤師が生涯学習を継続することの楽しさを覚えてもらうことと、勤勉な職場がわれわれの職場であることを表明する一つのしるしとして、一般薬剤師業務のうえに専門性を有する優れた薬剤師の育成に力を注いでいます。


認定薬剤師       (日本医療薬学会)
指導薬剤師       (日本医療薬学会)
薬物療法指導薬剤師   (日本医療薬学会)
がん指導薬剤師     (日本医療薬学会)
医薬品情報専門薬剤師  (日本医薬品情報学会)
感染制御専門薬剤師   (日本病院薬剤師会)
生涯研修認定      (日本病院薬剤師会)
日病薬認定指導薬剤師  (日本病院薬剤師会)
認定薬剤師       (日本薬剤師研修センター)
認定実務実習指導薬剤師 (日本薬剤師研修センター)
NST専門薬剤師     (日本静脈経腸栄養学会)
日本褥瘡学会認定師   (日本褥瘡学会)
在宅褥瘡予防管理師   (日本褥瘡学会)
日本糖尿病療養指導士  (日本糖尿病療養指導士認定機構)
骨粗鬆症マネージャー  (日本骨粗鬆症学会)


お問い合わせ