お知らせ

広報

読売新聞「愛知版」に本会記事が掲載されました

2022年5月6日、読売新聞朝刊「愛知版」に本会記事が掲載されました。記事は、新型コロナ第6波対応で医療従事者不足となった大阪府へ派遣した看護師が「臨時医療施設」で活動した内容が掲載されています。ぜひご覧ください。

関連リンク:愛知:派遣看護師経験を共有 「意思疎通の大切さ痛感」 「第6波」大阪で勤務 : ニュース : 愛知 : 地域 : 読売新聞オンライン (yomiuri.co.jp)

JA愛知厚生連は、厚生労働省からの要請を受け、第6波となる新型コロナウイルスの感染拡大で、医療従事者不足なった大阪府へ看護師を派遣しました。愛知県においても第6波の感染が拡大していたため、病院勤務体制に影響のない本部職員を派遣しました。第6波の対応については、沖縄県に続く2回目の派遣となります。